中間商工会議所
 福岡県中間市長津1-7-1
 TEL:093-245-1081
 FAX:093-245-6166
 商工会議所とは…?
 中間商工会議所について
 商工会議所会員のメリット
 商工会議所入会のご案内
 所報『商工なかま』
 新規会員事業所のご紹介
 個人情報保護方針

中小企業相談所
 中小企業相談所とは…?
 労務相談(労働保険等)

証明書・各種申請
 GS1事業者コード
 原産地証明書
 容器包装リサイクル
 会議所貸室サービス

税務相談所
 税務相談所とは…?
 入会のご案内
 専担税理士相談日

HOME≫原産地証明書

  原産地証明書の発給につきましては、「1923年の11月3日にジュネーブで署名された税関手続の簡
  易化に関する国際条例」(ジュネーブ条約)に基づいて、条約を批准した各国がそれぞれ発給機関
  を定めて発給を行わせることとなっており、わが国では商工会議所が発給機関の一つとして位置づ
  けられ、年間約60万件を超える原産地証明書を発給しております。
  わが国以外においても、商工会議所(商業会議所)が発給機関として位置づけられ、それぞれ厳格
  な発給規則に基づいて、証明を発給しているのが大勢となっております。

  現在、原産地証明書の発給は
   @輸入国の法律・規則に基づく要請
   A契約や信用状における指定
  といった二つに大別され、後者の比率が年々高まっております。
  しかしながら、原産地証明書の記載事項は、あくまでも発給機関の定める発給規則に基づいて作成
  されることが大前提となりますので、契約や信用状取引を行う場合には商工会議所の発給規則と矛
  盾する条件とならないように注意されることが必要となります。